私らしさを探す就活サイト

Interview先輩インタビュー

常に新しさに満ちた広告の世界
自分なりの「軸」を築きたい

ADKマーケティング・ソリューションズ
成瀬千裕さん

なるせ・ちひろ 1993年、石川県生まれ。大学は文学部フランス文学科で学ぶ。卒業後2016年、株式会社アサツーディ・ケイ(現 株式会社ADKマーケティング・ソリューションズ)入社。キャスティングの部署を経て、現在、エンタテインメント&スポーツ事業開発本部のエンタテインメント事業開発グループ所属。

Interview 先輩インタビュー

常に新しさに満ちた広告の世界
自分なりの「軸」を築きたい

ADKマーケティング・ソリューションズ
成瀬千裕さん

なるせ・ちひろ 1993年、石川県生まれ。大学は文学部フランス文学科で学ぶ。卒業後2016年、株式会社アサツーディ・ケイ(現 株式会社ADKマーケティング・ソリューションズ)入社。キャスティングの部署を経て、現在、エンタテインメント&スポーツ事業開発本部のエンタテインメント事業開発グループ所属。

〈広告代理店〉
ADKグループ
会社概要
  
変化の早い時代。コミュニケーションビジネスは、ますますその領域を広げています。クライアントの抱える本質的な課題を見つけ出し、ベストなソリューションを提供する。そのアイデアは、もはや広告だけにとどまりません。この時代を戦い抜くには、主体的に考え、想像し、新しい価値を生み出すチカラが必要。ADKは、主体的に新しい価値を生み出せる人を、仲間として迎え入れたいと考えています。
本社
〒105-6312 
東京都港区虎ノ門1-23-1
虎ノ門ヒルズ森タワー
資本金
非公表 
売上高
非公表 
設立
1956(昭和31)年3月19日 
※前身である株式会社旭通信社創業
従業員数
約3000人(グループ連結)
女性既婚者
51%
産休期間と取得者数
産前6・産後8週間、男性社員は当該期間に7日間の出産特別休暇を取得可能。
※産休後の復職率100%
育休期間と取得者数
産後休暇終了後、子が満1歳となる前日まで取得可能。
※男性の育児休暇取得率は日本平均の1.5倍
採用情報
採用情報については、ぜひサイトをご覧ください。
ADKグループ
採用情報はこちら
※外部サイトへリンクします

Work 仕事

入社後、キャスティングや
ショー制作に携わる
広告の仕事の多様さに驚き

 文学を専攻していた成瀬さんが就職先に広告代理店を選んだのは、「楽しそう」と思ったことが大きな理由だ。
  「自分の性格的に、毎回新しいことができる仕事をした方がいい」と考える中で、仕事によってクライアントや扱う商品が異なる広告の世界にひかれたという。
  入社4年目のいまも、「『広告代理店にはこんな仕事もあるんだ!』と驚きの連続です」と笑う。入社して3年弱はキャスティングの部署に所属し、CMに出演するタレントを探し、芸能事務所との交渉や調整を担当していた。「芸能事務所出身者の多い、社内では特殊な部署。右も左をわからない新卒社員の私には、手探りの日々でした」。コミュニケーションの面で鍛えられたという。
  現在はエンタテインメント&スポーツ事業開発本部で、クライアントの主催する公演やイベントに関わる。なかでも、「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」は、担当者として制作から関わり、2年をかけて完成させたプロジェクトだ。演出家との打ち合わせの中でアイデアを出す機会も多くあったという。
  「コンサート内で使われているアニメーションのメドレー映像は、自分で『このシーンがいい!』というものをセレクトし、パソコンで編集をしてプレゼンをしました」

取材・文 中村千晶  写真 岸本絢